理想的な賃貸物件をお探しの方に大宮で評判の高い賃貸不動産会社の情報をお伝え します!

一人暮らしを始める前に揃えたい「必需品」とは

公開日:2021/11/15  最終更新日:2021/12/14


「この春から一人暮らしを始めるけど、なにが必要なんだろう?」と心配している方は多いのではないでしょうか。本記事では、一人暮らしに最低限必要な家具や家電、日用品を紹介しています。この記事を読んで初めての一人暮らしを失敗しないようにしましょう。

一人暮らしの際に必要なもの【家電編】

天井照明

天井照明は夜の部屋を明るくしてくれる必需品です。基本的には天井照明が設置されているのが普通ですが、設置されていない場合は自分で設置しましょう。また、初めから設置されている場合でも、自分の必要に応じて照明を増やすことで生活スタイルに合った部屋にすることが可能です。

エアコン

引越し先にエアコンが備え付けられていないのであれば、購入して設置することをおススメします。冬はストーブやこたつがあれば乗り越えることはできます。しかし、夏はエアコンがないと乗り越えることができません。

10年以上前であれば、エアコンがなかったとしても生活はできたかもしれません。しかし、現代の日本では地球温暖化の影響もあり、年々気温が上がっています。そのため、引越し先にエアコンがない場合は購入して取り付けを行いましょう。

洗濯機

コインランドリーがあれば洗濯機は必要ないと思われるかもしれませんが、洗濯機の方が長期的に見ると洗濯代を安く抑えることができます。また、洗濯機があれば時間に縛られることなく洗濯することが可能です。コインランドリーだと、洗濯機や乾燥機が埋まっている場合は開くまで待つ必要があります。

しかし、洗濯機であれば自分の好きな時間に洗濯できます。一人暮らしで必要な洗濯機のサイズは5L前後が一般的なので、洗濯機置き場のサイズを確認して洗濯機を購入しましょう。

冷蔵庫

一人暮らしを始めると、食材の買いすぎやご飯の作りすぎが頻繁に起こります。常温でも食材は保存できますが、冷蔵庫を使用したほうが保存できる期間は長くなります。一人暮らし用の冷蔵庫の容量は200L〜300Lが一般的です。200L〜300Lの冷蔵庫であれば約2〜3万円ほどで購入できるので、購入しておきましょう。

一人暮らしの際に必要なもの【家具編】

寝具

睡眠は、人生において重要なものです。寝具があるかないかで睡眠の質が変わるので、次の日のパフォーマンスも落ちてしまいます。高価な寝具は必要ありませんが、睡眠に必要な最低限の布団や枕、マットレスなどを購入しましょう。

カーテン

賃貸物件には基本的にカーテンはついていません。そのため、物件の窓のサイズにあったカーテンを購入する必要があります。

一人暮らしの際に必要なもの【日用品編】

トイレ用品

トイレットペーパーや掃除道具などは準備しておきましょう。とくにトイレの消耗品は多いと感じるぐらい買っておくとよいです。病気や災害など、非常事態の時にトイレの消耗品が切れてしまうと大変なことになってしまいます。

食器

食器は食べ物を食べる上で必ず必要です。洗い物が面倒だという方は100円ショップで売っているような使い捨ての箸やお皿を使いましょう。

キッチン用品

洗剤やスポンジなどをきちんと購入しましょう。洗剤やスポンジがないと食器や箸をキレイに保つことはできません。

バス用品

シャンプー、ボディソープ、タオル類は体を清潔に保つために必ず必要です。バス用品は忘れがちになりやすいので、忘れず準備しましょう。

あると便利なものは?

掃除機

部屋の中を清潔に保つためには掃除機は購入しましょう。掃除機を使って掃除をしないと、部屋の中にハウスダストが発生します。ハウスダストを吸い込むと喘息やアレルギー、気管炎症を引き起こす可能性があります。コロコロでも掃除はできますが、掃除機があった方が簡単に掃除が可能です。

電子レンジ

電子レンジがあると冷たくなった食べ物や飲み物を温かくして食べることが可能です。口に入れるものが冷たくても気にしないという方は、必要ありませんが、温かいものが好きな方は電子レンジを購入した方がよいです。

炊飯器

炊飯器を購入することで、毎日炊き立てのご飯を食べることができます。また、できたご飯を冷凍保存することで、電気代の節約にもなります。

電気ケトル

電気ケトルがあると、お湯を使いたい時にすぐに使うことが可能です。コンロでお湯を沸かすこともできますが、食器を出して水を入れてコンロの電源を入れてと手間がかかります。

それに比べて、電気ケトルは水を入れてスイッチを入れるだけです。そして、沸くとスイッチが切れるので火災や空焚きの心配もありません。

ラップ

ラップは食品を保存するのに非常によく使います。なくても食品を保存することは可能ですが、ラップがある方が衛生的にもよいです。

予算とライフスタイルを考えながら決めよう

「一人暮らしで必要なものとは」と「あると便利なもの」で紹介したものは、必ずしも全員が必要なものではありません。自分の予算とライフスタイルに合わせて必要なものはよいものを購入し、あまり使わないものは買わない、もしくは安いものを購入することが大事です。

また、必要な家具家電をすべて一番よいグレードのも買えばよいというものでもありません。家具家電は毎年新しいものがでます。そのため、自分に合う機能がその家具家電には備わっているか、その価格に見合った機能が家具家電に備わっているか考えながら購入しましょう。

まとめ

一人暮らしで必要な物は理解できましたか。それぞれのライフスタイルで必要な物は変わってきます。上記に紹介した物以外にも必要な物は必ず出てきます。そのため、必要なものがわかったらその都度購入していきましょう。きちんと必要なものは妥協せず購入し、一人暮らしを成功させましょう。

さいたま市(大宮)の賃貸不動産会社の一覧

イメージ
会社名リロの賃貸大宮本店
レックス大興
ハウスコム株式会社株式会社アップル(アパマンショップ)株式会社エイブル株式会社タウンハウジング
1975年創業。2015年に東証一部上場のリログループ入り!何から何まで気の効く業者賃貸に特化したサイトも立ち上げる会社信頼性の高い、有名賃貸不動産業者年間約18万件の集客力を生かした業者
詳細リンク詳細はこちら詳細はこちら詳細はこちら詳細はこちら詳細はこちら

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧
【エリア別】おすすめ不動産紹介