理想的な賃貸物件をお探しの方に大宮で評判の高い賃貸不動産会社の情報をお伝え します!

賃貸物件の初期費用はどうすれば抑えられる?

公開日:2022/09/15  最終更新日:2022/09/09


賃貸物件を借りる際、初期費用は非常に多くかかるものです。引っ越しの際には、初期費用のほかにも引っ越し費用などもかかるので、安いに越したことはないですよね。ここでは、賃貸の初期費用、貸物件の費用を抑える方法、初期費用の値引き交渉をすることはできるかについて解説します。

賃貸の初期費用とは

ここでいう賃貸の初期費用とは、賃貸物件に入居するためにかかる費用を言います。引っ越し費用などは別にかかりますので、その分も頭に入れて総額を計算するようにしましょう。賃貸物件を借りる際にまずかかるのが、最初の一か月分の家賃、敷金、礼金、仲介手数料です。

例で説明しましょう。家賃5万円、敷金1か月、礼金1か月、仲介手数料1か月分という物件では、家賃、敷金、礼金で5×3=15万円、仲介手数料5万円+消費税5,000円、合計20万5,000円かかることになります。これとは別に火災保険料もかかります。建物の所有権は大家にありますが、保険料の支払いは実際に住む入居者が行わなければなりません。

これは万が一、入居者が火事を起こしてしまった場合の保険という重要な役割を持ちます。鍵交換費用もかかるでしょう。これは、当たり前といえば当たり前ですが、前入居者と同じ鍵であると、退去前に複製した鍵を使っての窃盗などの被害などに遭う可能性があります。その対策として鍵を新しいものにすることで、複製しても使用できなくすることができます。

貸物件の費用を抑えるには

貸物件の費用を抑えるには、いくつかポイントがあります。それは入居促進のために大家や不動産会社が実施していることを利用することです。

一般的に敷金は「入居者が退去する際に、入居者の責に帰す汚れや破損などの補填」「家賃の未払い対応」を目的に使用されます。これは、使用されなければ返ってくるお金です。となれば「退去時に必要な分だけ払えばいい」という考えが出てきて当然です。

礼金は、入居者が大家に「住ませていただき、ありがとうございます」という趣旨で払うものです。どちらも法律上、払わなければならないという性質のものではありません。単純に取引の円滑化、慣習によって行われているものです。近年は、不動産会社を通しての賃貸借契約が一般的で、入居者は大家を見たことがないことの方が多いです。そのような方に「なぜ礼金なるものを払わなければならないのか」と思うのも当然です。

近年では、上記のような考え方の変化や、入居促進の方法として敷金、礼金不要の物件も増えてきました。とくに礼金は、入居者の立場から考えれば「払っても意味がない」ものです。払ったところで何かしらのメリットがあるわけではないので、礼金不要物件はとくに注目すべきものでしょう。敷金不要の物件は、初期費用を抑えるのには効果的ですが、退去時に必要金額の全額を用意しなければなりません。退去時の費用が増大する可能性があることは覚えておきましょう。

また、フリーレントやお試し入居を行っている不動産会社もあります。フリーレントは、おおむね最初の1か月から数か月分の家賃を無料で入居できるというものです。お試し入居は、概ね1か月無料で入居でき、そのまま住み続けるか退去するか選択できるシステムです。住み続ければ、特典が用意されている物件もあります。

初期費用の値引き交渉することはできる?

賃貸物件を借りる際「何となく交渉はやりにくい」「減額交渉なんてしていいのか」と言った声は多く聞かれます。答えは「できるならした方がいい」ということになります。賃貸借契約は、仲介業者を間に置く場合もありますが、本質的に大家と入居者の自由な契約です。簡単にいえば、大家が「この条件でいいよ」と言い、入居者がそれに同意すれば契約は成り立ちます。

すべては大家が提案に同意するかなのです。それゆえ家賃、敷金、礼金、諸費用などの交渉はできるならどんどんして問題ないでしょう。大家も「空室を埋めたい」「すぐお金が欲しい」と言った事情があれば応じてくれるかもしれないからです。ただ、実質的には何でもかんでも値引き交渉するのではなく、的を絞った交渉の仕方が賢いといえるでしょう。

具体的には礼金、仲介手数料、諸費用の交渉が現実的です。根拠としては、礼金は法律上必要のないお金。仲介手数料は、法律上、業者が売主買主から家賃の50%を上限に請求できますが、まとめて買主に請求しているのが現状ですので、半額にしてもらうことはできます。諸費用は、火災保険料、鍵の交換などになりますが、金額が低いので端数切り程度に利用することはできるかもしれません。

まとめ

賃貸の初期費用、貸物件の費用を抑える方法、初期費用の値引き交渉することはできるかについて解説しました。賃貸物件に入居するには、多くのお金がかかるので、できるだけ初期費用を削減するのは有効なことでしょう。上手にサービスの利用、交渉を行う必要がありますが、トライする価値は充分にあります。上記を参考に納得のいく賃貸物件の入居を実現してください。

さいたま市(大宮)の賃貸不動産会社の一覧

イメージ
会社名リロの賃貸大宮本店
レックス大興
ハウスコム株式会社株式会社アップル(アパマンショップ)株式会社エイブル株式会社タウンハウジング
1975年創業。2015年に東証一部上場のリログループ入り!何から何まで気の効く業者賃貸に特化したサイトも立ち上げる会社信頼性の高い、有名賃貸不動産業者年間約18万件の集客力を生かした業者
詳細リンク詳細はこちら詳細はこちら詳細はこちら詳細はこちら詳細はこちら

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧
【エリア別】おすすめ不動産紹介